Soil 漫画 ネタバレ

Feby 8, 2020
soil 漫画 ネタバレ

soil 漫画 ネタバレ

カネコアツシの『 soil 』が、先ごろ単行本として完結しました。 全11巻を結局最後まで追いかけることになった『 soil 』の魅力について、中盤辺りで、一度書いたことがあります。 (→「カネコ アツシ -- まだ答えが無い現時点の『soil』を中心に」) 今回は、幕の引き方についての印象を中心に ...

漫画の最終回ネタバレひどい『soil』う~ん、不可解な不快感が カネコアツシ 月刊コミックビーム 2003年-2010年 全11巻 山を背景にした一面の森、 を切り開いた農村集落、 道路の開通と新興住宅地の開発、 鉄道の完成と駅前ニュータウン 開発までの時の流れ そして本編へ。

『soil』(ソイル)は、カネコアツシによる日本の漫画作品。 2010年に、『soil ソイル』のタイトルでテレビドラマ化された。

SOILを読破しました。 全11巻。 いやぁ~長かった! いや、長かったのではなく濃かった! とにかく内容の濃い漫画です。 カネコアツシさんの作品はね、前にもこのブログで紹介したWet Moonを始め、短編集なんかを読んだことがあったんだよ。

「soil」最近ようやく完結した。ボクは昨年にパートナーさんから10巻まで借りて一気に読んでいたのだけれど、この度11巻で完結したということで、わざわざそのパートナーさんが11巻を持ってきてくれ …

あの映画やドラマの原作漫画の最終回はこんな結末。ネタバレあり。想定内のエンディングだったの?それとも予想外?ひどい?はたまた打ち切り?大団円?当サイトは名作漫画の最終回にスポットライトを当て身勝手な感想を交えまとめています。結末まで突き進みます、知らない方がいい方 ...

soil 漫画 ネタバレ