ナルト 右腕 サスケ 左腕

Feby 8, 2020
ナルト 右腕 サスケ 左腕

ナルト 右腕 サスケ 左腕

サスケの左腕は、ナルトとの結末の谷の戦闘で失われました。 原作では、naruto単行本72巻に収録されている、698話「ナルトとサスケ⑤」にて、ナルトとサスケの腕が失われます。 ナルトは右腕、サスケは左腕で、お互いの術を撃ち合いました。

 · うちはサスケと仲直りするために 犠牲となったナルトの右腕 ナルトは初代火影の木遁使い 千手柱間細胞によって 右手の義手を作りました 柱間細胞ってiPs細胞みたいですね サスケは過去の過ちを忘れないために 戒めとして失った左腕はそのままにしています 人に見せられないほど できの悪い ...

サスケの左腕は、ナルトとの結末の谷の戦闘で失われました。原作では、naruto単行本72巻に収録されている、698話「ナルトとサスケ⑤」にて、ナルトとサスケの腕が失われます。ナルトは右腕、サスケは左腕で、お互いの術を撃ち合いました。

 · 原作終盤(tvアニメではまだ)の展開にて、ナルトは右腕、サスケは左腕を失ってますが、その後、2人とも義手をつけています。 ただの義手ではなく、柱間細胞から作った生体義手。 片手だけゼツみたいなものですね。片手だけオビト状態。

サスケの左腕は、ナルトとの結末の谷の戦闘で失われました。 原作では、naruto単行本72巻に収録されている、698話「ナルトとサスケ⑤」にて、ナルトとサスケの腕が失われます。

 · ナルトはサスケと戦いたくなかったが、サスケの暴走を止めるしかなかった。 お互い持てる力を使い果たし、終盤は殴り合いに。 最後の攻撃で、ナルトは右腕、サスケは左腕を失う。 サスケは負 …

戦いの影響でナルトは右腕を、サスケは左腕を失ってしまったが、それでもこの戦いでナルトはサスケとの繋がりを完全に取り戻し、後から駆けつけたサクラの治療で一命を取りとめ、サスケと共に無限月読の解除に成功し、ここに第四次忍界大戦の幕が ...

そのためナルトの右腕とサスケの左腕は描いてはいけないレベルで ... がよく理解出来ないし、サスケが闇落ちしてから迷走し続けてグダグダしすぎって印象。ナルトとサスケの二項対立じゃない違ったストーリーだったらもっと良かったのに。 ...

ナルトの右腕が700話で初めて出てきたコマは、パソコンのキーボードを打っている場面です。 サスケの罪は、世界を救うために貢献したことや、カカシやナルトの尽力によって免責された。 他の漫画の感 …

私の予測ですが、サスケは、 片腕を失ってまで友として自分を止めてくれたナルト に対し、 いろいろな思いを込めて 、 自分の失われた左腕をそのままにしている のではないでしょうか。 ナルトが右腕に柱間細胞の義手をつけた理由を考察! 次

ナルト 右腕 サスケ 左腕